バストアップサプリにできること 内側からケアできるメカニズム

11月 20, 202040代のバストケアバストアップサプリメント

バストアップサプリの効果は?内側からケアできるワケを徹底調査
美バストになりたい子ちゃん

最近、バストのボリュームやハリがなくなって悩んでいるのよ。
マッサージやセルフケアもしているけれど、これ以上バストアップは無理みたい。

cocoaki

バストの悩みは人それぞれ、みんな持っていることですよね。
ボリュームアップに悩むなら外側からのケアだけでは限界があるから、バストアップサプリを試してみるのはどうかしら。

\こんなバストのお悩みの方におすすめ/

  • バストアップのために自分で出来ることはやってきた、だけどもう限界
  • 女性としての自信を失いかけている
  • 着たい洋服が着れない
  • プールや温泉に行くのが憂鬱

そんなあなたの救世主となってくれるのが、バストアップサプリです。

え?サプリでバストアップをするってどういうこと?

バストだけをピンポイントにケアできるの?

そう思いますよね。

私自身も、このサプリを試すまでは疑問だらけでした。

そんな疑問を解決すべく、今回はバストアップサプリのできることや成分、メカニズムについてご紹介します。

バストアップサプリにできること

バストアップサプリの役割とは

サプリを飲むことでバストアップを助ける栄養素を摂取でき、体の内側からバストアップが期待できます。

そもそもバストのボリュームやハリが無くなったり、形が崩れてしまうのはなぜでしょうか。    

インナーウエアデザイナーの筆者が簡単、分かりやすくお話しします。

美しいバストを保つために必要不可欠な組織は、以下の4つです。

  1. 乳腺
  2. 乳房内脂肪組織
  3. クーパー靭帯
  4. 大胸筋
美しいバストを保つために必要不可欠な組織

それぞれ見ていきましょう。

バストにボリュームを出してくれるのは?

乳腺と乳房内脂肪組織

●乳腺・・・母乳を作り出す器官で、女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンの働きにより増殖・発達し、バストにボリュームを出す

●乳房内脂肪組織・・・バストの90%を占め、乳腺やクーパー靭帯などデリケートな組織を守るために蓄えられ、ボリュームを出す

バストを支えるのは?

クーパー靭帯と大胸筋

●クーパー靭帯・・・コラーゲンで出来た束状の靭帯で、乳腺組織を大胸筋や皮膚とつなぎ止め、バストの下垂を防ぐ

●大胸筋・・・バストを土台として支える筋肉で、クーパー靭帯とともにバストを下垂から守る

加齢によって、バストのボリュームやハリが無くなったり、垂れ下がってくるのは、女性ホルモンの減退・クーパー靭帯の伸びや切断・筋肉の衰えが起こるからなんですね。

主にバストアップサプリは、乳腺と乳房内脂肪組織の成長を助けたり、クーパー靭帯などの支持組織を強くするなどのバストアップに必要な成分を、バストまで届けてくれます

つまりは、自分自身の努力だけではどうにもならない部分をサプリに助けてもらおうということです。

バストアップサプリに含まれるどんな成分

バストアップサプリに含まれるどんな成分が効くの?

では、バストアップサプリに含まれるどのような成分が効果を発揮してくれるのでしょうか。

主な成分は以下になります。

  • 大豆イソフラボン・・・女性ホルモンに似た作用を利用して乳腺を刺激し、バストアップを期待する
  • ボロン・・・キャベツやブロッコリーなどに含まれるアミノ酸の一種。大豆イソフラボン同様、女性ホルモンを活性化させ乳腺細胞を増殖させたり、発達した乳腺に脂肪をつける
  • エラスチンペプチド・・・血行促進や、クーパー靭帯の柔軟性を保ってバストの下垂を防ぐことが出来る
  • ワイルドヤム・・・女性ホルモン「プロゲステロン」の分泌を促進、乳腺の発達を促す


これらの成分を、食べ物から効率的にとるのはなかなか難しいので、サプリメントでとることをオススメします。天然由来成分であればなおいいですね。

この成分に気をつけて!

ここで注意したいのが、タイなどに分布するマメ科のツル植物「プエラリア」や「ミリフィカ」を含んでいないサプリを選ぶということです。

厚生労働省や日本医師会が警鐘をならしているように、これらの成分が含まれるバストアップサプリを飲むことで、嘔吐、腹痛、下痢、発疹、じんましん、月経不順、不正出血などの健康被害が多数報告されています。

サプリを選ぶ際には、必ずチェックし、安心安全なものを選ぶようにしましょう。

▼成分が安全な日本製造のバストアップサプリ
>>グラミープラスはバストアップ成分と美容成分の両方を配合!女性美しさに働く

バストアップサプリの効果が実感できるまで

バストアップサプリの効果が実感できるまで

バストアップサプリの効果をさらに上げるためには、以下の3つのポイントが大切です。

  •  ストレスを溜めない
  • 十分な睡眠(夜10時から深夜2時のゴールデンタイムは必ず寝る
  • マッサージ

ストレスを溜めないことや十分な睡眠を取ることで、ホルモンバランスを整えることが出来ます。

マッサージの併用は、血行を促してバストアップ成分を効率よくバストへ届けることに役立ちますよ。

そしてもう一つ大切なことは、サプリの継続です。

サプリを無理なく継続するためには、含まれる成分が安全なものか、価格が適正であるかを確認する必要があります。

また、最も気になるバストアップサプリの効果としては、ボリュームやハリが出てきたなどの身体的変化に加え、女性として自信が出てきたなど精神的変化があります。

つまりは健康的な生活を送りながら、継続的にサプリを取り入れ、女性として心身ともに充実していこうという流れですね。

まとめ

まとめ

バストにボリュームやハリを失うことで、女性としての自信を失う人は多くいます。

美しいバストを保つために、

  1. 乳腺
  2. 乳房内脂肪組織
  3. クーパー靭帯
  4. 大胸筋

これら4つの組織を育てる必要がありました。

また、バストアップサプリによって、

  • 大豆イソフラボン・・・女性ホルモンに似た作用を利用して乳腺を刺激し、バストアップを期待する
  • ボロン・・・キャベツやブロッコリーなどに含まれるアミノ酸の一種。大豆イソフラボン同様、女性ホルモンを活性化させ乳腺細胞を増殖させたり、発達した乳腺に脂肪をつける
  • エラスチンペプチド・・・血行促進や、クーパー靭帯の柔軟性を保ってバストの下垂を防ぐことが出来る
  • ワイルドヤム・・・女性ホルモン「プロゲステロン」の分泌を促進、乳腺の発達を促す

などの成分を取り入れ、体の内側からバストアップを促進することが出来ます。

サプリの効果を実感するためには継続が大切ですので、安全性や価格をしっかりとチェックして正しいサプリを選びましょう。

サプリによって女性としての自信をもう一度取り戻し、これからの人生を楽しめたら最高ですよね。

▼成分が安全な日本製造のバストアップサプリ
>>グラミープラスはバストアップ成分と美容成分の両方を配合!女性美しさに働く