痩せたい食べたい運動したくない!おすすめダイエット方法3選 ちょっとした工夫で行動を変える

6月 21, 202140代のダイエット 体型の崩れダイエット方法,意識改革

痩せたい食べたい運動したくない!おすすめダイエット方法3選 ちょっとした工夫で行動を変える
目標体重-10kgちゃん

旦那や子供に若い頃の写真見せたら、誰?とか言われたんだけど・・・
そりゃ子供産んで体型は変わったけどそこまで言いますか?ってなるよね。

cocoaki

男性、子供って厳しいよね。
でも、言われるのは悔しい!!
ちょっとした工夫ダイエットで継続できるから、諦めないで!!

こうして始まった私の家族を見返すダイエット計画。

時間がない、めんどくさいが本音。

私が変えたこと

デブ意識を変える!

デブ習慣を変える!

サプリや身近なアイテムで行動を変える!

それも辛くない範囲で出来る、ちょっとした工夫ダイエットを実践しています。

【意識を変えてダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!時間がなくてもできることは、心理と当たり前の生活が大事

【意識を変えてダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!時間がなくてもできることは、心理と当たり前の生活が大事

毎日の家事や育児に仕事、全国の女性の皆様、本当にお疲れ様です。

こんなに動いてるのになぜ痩せないの??と思いながらスマホ片手に横にはお菓子にジュースをスタンバイさせていませんか?

私もそうでした。

いやたまに今でもそうなんですが。

ですが、ほんの少しの意識で面白いように体重が減った私の経験が皆様の参考になればと思いましたので、ぜひ見ていってください!!

cocoaki

ジムに行く時間なんてないし、お金もかかる。
だったら日常のほんの少しを意識してみてください!!
私がまず意識を変えた5つのポイント!!

デブ意識を改革しよう!
  1. GOALを明確にする
  2. 水分を多く取る
  3. 姿勢に気を付けて生活する
  4. 食べる物は意識する
  5. 規則正しい生活を心がける

時間じゃない!

大事なのは痩せたい理由とちょっとの意識です。

それぞれポイントを見ていきましょう。

何で痩せたいの!?GOALを明確にする

これが私にとっては1番大事で考えさせられました。

痩せなきゃ・・・って常に甘いものを食べる度に罪悪感はある癖に、何で痩せたいの?と改めて考えたことなかったんです。

そんな時、見つけた同級生のSNS。

同い年で子供もいるのに、体型変わってないというかさらにキレイになって子供と一緒に写真のせてるんですよね。

私のカメラフォルダは無意識に自分はよけて子供の写真ばかり。

こりゃいかん、子供の成長に1番貢献してる自分が写ってないなんてもったいないじゃないか、と気づいたんです。

cocoaki

今年の年賀状は堂々と加工無しの家族写真をのせてやろうじゃないか!!
・・・そんな理由でした。

ですがそこからです。

幼稚園の親子参観の集合写真も意識するようになって服装も隠すだけではなく、ラインがキレイに見えるものを選んでみたり。

きっかけは些細な闘争心ですが、これが目標になりスキニージーンズと白Tシャツを格好よく着れる体型になる!!ここがGOALになりました。

水分を多く取る

水分を多く摂取すると痩せる理由はこちらです⇩⇩⇩

水分を多く摂取すると痩せる理由

老廃物を排出しやすくなる新陳代謝をスムーズにする

人間の身体は60~70%が水分です。

1日の水分摂取量は理想的だと2~2.5ℓ、最低でも1.5ℓ。

ですがカロリーのあるジュースはNG!!太る原因になるので水orお茶がベストです。

飲んで出す!!ここを意識して身体の機能を正常に働かせていきましょう。

cocoaki

飲んで出す!!
ここを意識して身体の機能を正常に働かせていきましょう。

姿勢に気を付けて生活する

キレイな姿勢で生活しようとするだけでも、自然と筋力を鍛えることができます。

姿勢が悪い状態が続くと筋肉が凝り、骨格が歪んだり血流が悪くなります。

立っている状態座っている状態
背中に定規を入れるイメージお尻はしめるお腹に重心を置き腹筋に力を入れる足を組まない椅子に深く座る背中を伸ばす肩を降ろす

良い姿勢を心がけると、自然と身体は引き締まっていきます。

食べる物は意識する

極端な食事制限をすると、必要な栄養素まで排除してしまうので、健康に痩せることは出来ないんです。

何を食べるか迷ったらカロリー、糖質、脂質の低いものを選ぶ意識をしましょう。

おやつのおススメは、ドライフルーツやあたりめなど。

固いものを噛む意識をすると、顔痩せ効果と満腹感に期待が持てます!!

規則正しい生活を心がける

この中でのポイントは良質な睡眠です。

睡眠が減ると太りやすくなる理由
  • 満腹ホルモンが減る→高カロリーなものが食べたくなる
  • 成長ホルモンが減る→新陳代謝の低下
  • カロリーを消費しない→睡眠によるカロリー消費減少
  • 間食してしまう→起きてる時間は空腹感が増える

6時間睡眠で約290kcal、8時間睡眠で約380kcal消費すると言われています。

最低限、7時間程度の睡眠は毎日確保したいところです。

まずは今日から、1時間早く寝室に入ることを意識してみてください。

【習慣を変えてダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!実はこれだけ変わる、無料でもできること!!

【習慣を変えてダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!実はこれだけ変わる、無料でもできること!!

意識を変えてみたら、次は自分のお馴染みの習慣を見直してみましょう。

習慣ということは、毎日のことですよね?

そこにちょっと痩せたい!!という目的が入ると、結構カロリー削減や運動に繋がったりするんです。

習慣を変えよう!
  • お馴染みの飲み物から、糖質&カロリー削除
    微糖コーヒー→無糖コーヒー、炭酸飲料→炭酸水ビール、酎ハイ、焼酎→ワイン
  • 駅のエスカレーター→階段
  • 車で買い物→徒歩や自転車へチェンジ

比較的、簡単なところから改善していくのがポイントです。

いきなり料理全体を見直す!!というのは、ズボラな私にはハードルが高いのでまずは飲み物から攻めていきました。

駅の階段も『あっ!!無料の踏み台昇降♡』ぐらい思ったり。

車での買い物は、まとめ買いや重たい物を買うときに限らせて、出来るだけ近場は徒歩と自転車に変えてみたらこれだけでも結構な運動量なんですよね。

cocoaki

まずはハードルを低くして、これが出来たら私できるじゃん!!といっぱい褒めてあげてから、次のステップに進んでいくのが効果的かと思います。

まずはハードルを低くして、これが出来たら私できるじゃん!!といっぱい褒めてあげてから、次のステップに進んでいくのが効果的かと思います。

【サプリも取り入れて効果的にダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!おすすめのダイエットグッズ3選

【サプリも取り入れて効果的にダイエット】痩せたい食べたい運動したくない!おすすめのダイエットグッズ3選

こんな便利な世の中です。

たくさんのダイエットグッズにダイエットサプリ、色々ありますよね。

ただ数が多過ぎて何が良いのか、何が違うのか?

テレビや芸能人のブログ、ユーチューブなどで口コミを調べたり、サプリは身体に入れるものだからこそ慎重にもなりますよね。

ダイエットグッズ、私は身近なもので代用しました。

その理由は、購入して続かないと罪悪感と家族の目が冷たくなるから(笑)

痩せたい食べたい運動したくない!
おすすめのダイエットグッズ3選

  • 食べたい脳を騙すダイエットサプリ 
  • くたびれたバスタオル
  • 全身鏡

それぞれご紹介します。

食べたい脳をだますダイエットサプリ

脳をごまかし、満腹感を促してくれて食べ過ぎ防止になるサプリなんですよね。

ちまちましたものですが、間食が多かったと気づいた私は食べ過ぎ防止にとても効果があり、新陳代謝が改善して長年悩んでいた冷え性と便秘が解消されたんです!!(これだけでも本当に有難い・・・)

ぜひ私のレポを載せてありますので参考にしてほしいです。

>>私の効果を羨ましがり、このサプリを飲み始めた旦那が1ヶ月で-5㎏落とし歓喜の舞な我が家!ダイエットサプリの体験記事はこちらから

くたびれたバスタオルを切り刻め!!

何となく増えるのはうちだけなんですかね?バスタオル。

使うのはこの辺と決まってるのに、何となく取ってある古いバスタオル達をハサミでハンドタオルサイズに切り刻んでみました。

(サイズアウトした子供のプール用タオルなんかもOK)

これで何をするか・・・家中、水拭きです!!

cocoaki

私、ズボラなので雑巾を洗う作業が嫌いなんですよね。
ですが、これなら床を拭いたらポイ。
棚を拭いたらポイ、窓を拭いたらポイと罪悪感なく捨てられます。

そしてこれが、筋力使うんですよね。

一気に色々やろうとするとやる気が損なわれるので、今日はここだけ!!と決めて1日1枚は消費する!!と決めています。

部屋はキレイになるし、無駄もないしぜひおすすめです。

全身鏡で現実を受け止める

何事も受け入れるのが大事です。

全身全裸で自分の体型をまじまじと見る機会ってあまりないですよね?

目視することはとても大事で、もちろん経過観察するのも大事なこと。

cocoaki

お昼食べただけで、お腹ってこんなに出るんだ・・・とか。
便秘気味かな?むくんでるかな?と健康観察にもなります。
体重計に乗ると同様に自分の身体も、毎日目で見てチェックしてみてください。

痩せたい食べたい運動したくない!おすすめのちょっとした工夫ダイエット法3選 まとめ

痩せたい食べたい運動したくない!おすすめのちょっとした工夫ダイエット法3選 まとめ

誰だって痩せたい気持ちはある。

でも自覚してるのが厄介で、運動は嫌いだったり面倒くさがりだったりが余計に罪悪感を生み出して負のループ。

だったらほんの少しの意識と習慣、身近なダイエットグッズを味方に少しづつ痩せる自分を応援しましょう。

デブ意識を改革しよう!
  1. GOALを明確にする
  2. 水分を多く取る
  3. 姿勢に気を付けて生活する
  4. 食べる物は意識する
  5. 規則正しい生活を心がける
デブ習慣を変えよう!
  • お馴染みの飲み物から、糖質&カロリー削除
    微糖コーヒー→無糖コーヒー、炭酸飲料→炭酸水ビール、酎ハイ、焼酎→ワイン
  • 駅のエスカレーター→階段
  • 車で買い物→徒歩や自転車へチェンジ

▼▼▼▼

痩せたい食べたい運動したくない!
おすすめのダイエットグッズ3選

  • 食べたい脳を騙すダイエットサプリ 
  • くたびれたバスタオル
  • 全身鏡

きっかけや、GOALが些細なことでもまずは自分の達成感が大事ですよね。

大きな野望を持つことも大事ですが、限られた時間で無理なく始められるのが1番のポイントだと思うんです。

結局、ダイエットグッズも成果があったら購入してみようかとも考えましたが現在この3つだけで効果もあったし満足しています。

その代わりに新しい洋服を購入するのを楽しみに、毎日ちまちま継続、頑張ります!!

>>私の効果を羨ましがり、このサプリを飲み始めた旦那が1ヶ月で-5㎏落とし歓喜の舞な我が家!ダイエットサプリの体験記事はこちらから