胸をとにかく保ちたい!バストケアでアラサーに必要なことを3つ紹介

11月 24, 2020どのブラも合わない!アラサー

胸をとにかく保ちたい!バストケアでアラサーに必要なことを3つ紹介
美バストになりたい子ちゃん

アラサーになって年齢を重ねてきたせいか、バストのハリとボリュームがダウンしてきたのよ。
メリハリのあるバストラインを作るにはどうしたらいいかしら。

cocoaki

そうね、20代のように何もしなくても美しいバストが保てるというわけではないのよ。
今回は、アラサーにとって必要なバストケアを3つ紹介するわね。

年齢を重ねてきたことで、バストがボリュームダウンして胸元に自信がなくなった人はいませんか?

若いころは何もケアしなくてもそれなりの形を保っていて、バストについて悩んだことはなかったのに。

しかし「あれ?大きいわけじゃないのに、何だかバストが垂れてきてる??」と感じ始めたっていうアラサー女性は多いんですよ。

今回はバストに悩むアラサー女性のために、インナーウエアデザイナーの私が、最も効果的なバストケアを3つ徹底解説いたします。

あなたは食べてる?バストアップに効果的な食べ物とは?

あなたは食べてる?バストアップに効果的な食べ物とは?

まずはバストアップに効果的な食べ物からご紹介。

人間の体は食べた物から作られているので、日ごろの食生活を無視するわけにはいけません。

せっかくならバストアップに効果的な栄養満点の物を食べたいですよね。

バストアップに必要な食べ物は以下になります。

豆乳、納豆、味噌などの大豆製品

女性ホルモン「エストロゲン」と同じ働きをもつ大豆イソフラボンを含み、

乳腺を増殖・発達させ、バストのボリュームを出す

牛乳、チーズなどの乳製品

  良質なたんぱく質を含み、栄養素を運ぶ血液を作ったり、バストを支える筋肉を作る

キャベツ、リンゴなどの野菜類や果物類、ナッツ類、海藻類

アミノ酸の一種のボロンを多く含み、女性ホルモン「エストロゲン」の働きを高める

ほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜、はまち、ウナギなどの魚介類、アマニ油

ビタミンEを含み、女性ホルモンのバランスを整えたり、血液循環をよくすることでバストアップに必要な成分を効率的に運ぶ

シイタケなどきのこ類、ワカメなどの海藻類、米や小麦などの穀類

ビタミンの合成を促して女性ホルモンを活発に分泌するミネラルを含む

また、代謝をよくすることで、バストアップ成分を効率的にバストに届ける

cocoaki

これらの食べ物を意識的にとって、体の内側からバストアップしていきましょうね。

夜のバストケアはこの3つが重要!

夜のバストケアはこの3つが重要!


また、バストアップには夜のバストケアも効果的です。

以下の3つのケアを同時に取り入れるのがポイントですよ。

  1. セルフマッサージ
  2. ナイトブラバスト
  3. アップサプリ

セルフマッサージ

胸を保つセルフマッサージ

セルフマッサージをしましょう。

体が温まっている入浴中がオススメです。

脇の下にはリンパがありますので、脇の下を刺激するのもポイントです。

マッサージによってリンパや血液の流れがよくなることで、必要な栄養素をバストに効率的に届けてくれますよ。優しい圧でOKです。

ナイトブラ

胸を保つナイトブラ

寝るときにナイトブラをつけていますか?

仰向けになると、バストが横や背中側に流れてしまいます。

だからと言って、昼間と同じワイヤー入りのブラをつけるのはNGですよ。

仰向けの姿勢、重力の方向に合った専用のナイトブラをつけることをオススメします。

もちろんあなたのバストに合ったサイズのもの、睡眠を妨げない快適なつけ心地のものを選んでくださいね。

バストアップサプリ

胸を保つバストアップサプリ

バストアップに必要な栄養素が含まれる食べ物を先にご紹介しました。

これ、全てを食事からとるのは難しいですよね。

忙しい現代人にとって、食事を毎回丁寧に作るのも大変です。

こんなときに役立つのがバストアップサプリです。

サプリには、バストアップに必要な栄養素がぎゅーっと凝縮されているので、外出先でも効率的にとることが出来るから嬉しいですよね

▼グラミープラスはバストアップに働きかける成分や女性ホルモンを整える成分は配合たっぷり配合されています。
>>グラミープラスはバストアップ成分と美容成分の両方を配合!女性美しさに働く

年を重ねてもバストをキレイに保つコツ

年を重ねてもバストをキレイに保つコツ

年を重ねてもバストがキレイな女性って憧れませんか?

以下のことを意識してケアするだけで、あなた自身もバストをキレイに保つことが出来ますよ。

  • バストトップのバランス
  • バストのハリ
  • お肌の保湿

一つづつ見ていきましょう。

バストトップのバランス

胸を保つバストトップのバランス

バストがただ大きいだけでは美しくありません。

大切なのはバストトップのバランス。

「ゴールデン・トライアングル」というバストが一番美しく見えるバランスを保ちましょう。

ゴールデン・トライアングルとは、鎖骨中心と両方のバストトップを結んだ線が、正三角形になるバランスです。

このバランス、自分自身で保つのはなかなか困難ですよね。

でも大丈夫ですよ。

専用のブラを選ぶことで解決できちゃうんです。

▶︎垂れ乳を解消する育乳ブラがあるんです
>>セルフケアでバストの崩れを整える育乳ブラについてはこちらから

ハリ

美しいバストにはハリも必要。

ハリのある上向きでおわん型のバストは女性の憧れですよね。

加齢とともにハリを失うのは仕方ないことなんですが、体の内側からケアすることでハリを保つことが出来るんですよ。

こんな時に役立ってくれるのがバストアップサプリです。

サプリを上手にとることで、体の内側からハリのあるバストを保てるのですから取り入れない手はありません。

お肌の保湿

バストがカサカサでは美しいとは言えませんよね。

保湿がしっかりされており、ツヤのあるみずみずしいお肌は女性から見ても憧れます。

保湿クリームを使うのもオススメですね。

最近はたくさん種類が出ていますので、あなたにぴったりの保湿クリームでバストをいたわってあげて下さいね。

まとめ

胸をとにかく保ちたい!バストケアでアラサーに必要なことを3つ紹介まとめ

アラサーになってバストを美しく保つためには、バストケアに必要な栄養素をとることが大切だということが分かりました。

しかしこれを全て食事からとるのは困難です。

そんなときにはバストアップサプリが助けてくれますよ。

また、セルフマッサージや正しいナイトブラを併用することで、アラサーであっても美しいバストを保つことが出来ます。

美しいバストをずっとキープして、女性としての自信を持ち続けることが出来るよう日ごろからバストケアを続けてみて下さいね。

▼女性ホルモンを整える成分がたっぷり配合されてバストアップサプリ
>>グラミープラスはバストアップ成分と美容成分の両方を配合!女性美しさに働く